2009/02/19

試合見学(バスケ編)

2週間前ほどでしょうか?

「校長先生から電話があって、今日は練習ないのか?」

って急な連絡が入りました。


いやいや!今週は行けないって伝えていたのに。

と思いながら、

ちょうど用事も済んでいたので、

バレーの指導に行きました。


その時、

僕の相棒が来て、

「バスケの試合があってるから、終わったら来るように!」

と言い残し去って行ってしまいました。


そして、

試合見学へ。


見たような顔が数名。

試合は、Secandary School(中学・高校)の試合。


セッターやってた子だ!
エースの子がいる!
センターの子か…
キャプテンの子だ!




ドミニカでは、

スポーツできる子は色々なクラブに所属しています。

ということは、


バレーでそこそこうまい子は、
他のスポーツでもうまい。

という理論が成立します。


こちらでフリースローを打ってる子は、

マリゴットのキャプテンです。




いやはや。

部活のかけもち。

たぶんこれだけではないはず。

他にもやってるはずです。


あるバレー部のエースの子は、

バレーとサッカーとクリケットとバスケと卓球をやってるって豪語してました。

日本では考えられない「カケモチ」。

しかも、

ドミニカは小さな島国。

よくよく考えると、

しょっぱなの試合が全国大会なのです。




でわでわ。

最後に、

以前紹介した将来のホームランバッターをご覧ください。




大好きなお菓子をほおばっています。





それでは。

お読みいただきありがとです。

1 件のコメント:

ひろ さんのコメント...

ちびちゃん!!!
もし、メジャーリーグとかで活躍したら、UNOさんが手ほどきしたってことですよね♪♪
ひろは、バレーとテニスの掛け持ちずっとしたかった!!!