2009/09/30

入院 !?

僕です。


入院です。
僕じゃないです。

僕のパートナーのジェニファーが入院しております。


本日。
いや、昨日からメールしても返事がなく、
今日も朝から小学校の授業に来なく。
電話したけどつながらず、


しょうがないから、
Sports Divisionに明日の日程を伝えると同時に、
様子を見ようと思ったら・・・


今病気で、
病院にいるんだよ。って言われ、
ビックリしました。

で、
その後、
お見舞いに行き。
まぁ、元気そうだったから大丈夫でしょうが、

じゃぁ、明日は小学校に1人で教えに行くね!と伝え帰りました。

基本。小学校の指導も僕1人で教えている感じなんですが…


ひとまず、
体には気をつけなきゃな…

と同僚を見て思いました。


1日中外で仕事だし、
特に、
朝から昼3時までがきついんですよね…

夕方は比較的楽なんですが…
と言っても、汗だくですけどね。





はぁ。
夕焼けがきれいです。。。

それでは。
本日もお読みいただき感謝。

UNO

2009/09/29

ミニホームステイ。

僕です。


普段は南の方に住んでいるのですが、

バレーの指導のため、

ドミニカの北の方に行くことがあります。


マリゴットというところや
カリビシというドミニカで数少ない白い砂浜のある地域

などに行くことがあり。


都市に住んでいるチームと同行して試合に行く時には、
日帰りで。
といっても、
夜の11時くらいに帰宅します。

ドミニカの11時というと、、、
夢の中に入っている人が多いという感じ。


で、
カリビシというチームに同行する場合は、
お泊まり道具が必要になります。


基本は、
土曜の昼に出発して、
夜に試合か練習を行い、夜の11時くらいにお泊まり先に到着。

日曜日は、
昼間までいろんなところを案内してもらい、
夕方に帰る準備をし、
夜の7時くらいに到着。

というような感じです。

こちらは、
カリビシという地域の様子。

video



色んなところを案内してもらう内に、
カリビシメンバーの家の場所も把握してきて、

20歳になる「チェース」という少年は、
日曜の朝っぱらから、ドミノというゲームに夢中で、、、

※ドミノはあの日本で知ってるドミノではないですよ!


ミニホームステイ。。。
これからもやっていくつもりです。

ちょいとばっかし疲れますけどね・・・

2009/09/28

1年経過。

どうも僕です。


9月27日。

気付いてみると、

もうドミニカにきて1年が経ちました。


ブログの更新は、
尻下がりでしたが。

なんとか来月からは頑張ろうかと。。。
思う次第です。





ひとまず。

大家さんの犬(エース)が鎖をつないでいた杭を破壊して逃げ回っていました。

そんなエースにひとまず、
身近にあったバーコード(5.75$)のシールを貼り写真を撮り、

隣に住むおじちゃんと、
新しい杭を打ち込みました。


それでは。

2009/09/01

8月が終わってしまう。。。

僕です。

ブログの更新が止まってました。。。


さてと。

8月の出来事。

・ボイリングレイクに2回の登山。
・文化交流会でソーラン節を踊る。
・ポーツマス(ドミニカの北側)でバレーボールクラスを開校。
・クラブチームに勧誘される。
・マリゴット(ドミニカの北側)でバレーボール大会。

などなど。


ひとまず。
ボイリングレイクから。

8月の1周目に登り。(ユースチームから帰ってきた次の日)
8月の2週目に再度登頂。

2回目の時には、
バスの運転手とガイドの方から
「また来たのか?」って言われました。





文化交流会でソーラン節を踊る。

え・・・
踊りました。

ダンスで使う筋肉とバレーで使う筋肉が違うので、
最初のころは、脚が筋肉痛になってました。。。

ソーラン節。
恐るべし!


で。

ポーツマスでのバレーボールクラス開校。

バレーボール協会会長さんのソレンドさんから、
ユースチームから帰ってきたら、ポーツマスで開くバレーボールクラスをサポートしてほしいという連絡をいただいており。

8月中旬から週2回のペースで開きました。

生徒たちは、
高校生が主。
男の子たちがやる気があったかな。





さて、
まずはコート作り??

おーっ!
こんなもんを持っているのですか!?
って驚いた。

しかも、右と左でコートの大きさが違うぞ…
まぁ~。
御愛嬌で!

てな感じで、
ファーストレッスンを終え。

セカンドレッスンでは、
ばっちりコートの大きさも揃えることができ、

それ以降は、
しっかりとしたコートも使えるようになり…


高校生なのにしっかりしてるな~。
やる気があるな~。
って感じました。

ボールは各自で持ってくるし。
時間にもしっかりと来るし。
準備も早い。

Good Jobです!って感じでした。



で、

その合間に、
3チーム目のチームから、
うちのチームで試合に出ないかと勧誘され。

それもこれも、
8月初めに練習試合があり、
それに僕も出場することに。

そこで、
昨年度優勝チームに2-3という結果で負けました。
しかし、
内容的には、どちらが勝ってもいいような状況。。。


そりゃ誘うわなぁ~。
下手すると優勝しちゃうしな…




さて、
最後に。

マリゴットでの大会に出場。

ついこの前の土曜日。
バレーボール協会会長のソレンドさんから、
今日の夕方に、
「バレーボール大会があるから、マーカスに連絡しなさい」
とのお知らせの電話が。

マーカスは、
バスの運転手で、
ドミニカで唯一の審判の資格を持つ以外とすごい人。


お休みモードで、
家の掃除でもして、筋トレでもしようかな…
と考えていたときの電話。


一瞬にして試合モードに。


で、マーカスに電話して。

マリゴットに一緒に送ってもらい。


カリビシチームに合流。
対戦相手は、マリゴットのサンライズというチーム。


結果は、
僕らのカリビシチームの勝利。

試合には、
ナショナルチームメンバーが4人程参加し、
ユースチームの子らも参加したり、応援に来ていたり。



最後に、
ドミニカのビール
『クブリ』で乾杯し、
帰宅しました。


8月で気付いたこと。

自分の体力のなさ。
力が落ちたなぁ~と実感。

走って、筋トレして、練習もして、、、

そして、本日。



自分のため。そして、生徒のために。

『プロテイン』を購入しました!

Made in U.S.A です。


プロテインの並ぶ棚の前で、
15分ほど真剣に厳選し、

いかにも怪しく、安いプロテインにするか。
新商品のような、高すぎるプロテインにするか。
無難に100% ホエイプロテインにするか。


ひとまず、
財布と相談し、日本でもよく知られている、
「Met-RX社?の ホエイプロテイン」を購入。

練習後に、
生徒たちにも飲ませようと計画中。

プロテインがあるから、
少々厳しい練習もOKのはず!


以上。
というような8月でした。


9月からは…

指導に移るのは下旬からかな・・・

オリエンテイションが終わって、
それから、練習日を決めて、

って感じになりそうだしな…


その前に、
生徒を捕まえて、無理やり練習させなきゃなと、
ひそかに思っているのですが…



ではでは。
お読みいただき感謝。

UNO