2009/06/29

食のドミニカ。

まずは宣伝を。

6月29日(月)夜10時
NHK世界遺産をご覧ください。


さて。

ドミニカという国(共和国とは違うよ)。

カリブ海にあります。


どんな気候かというと。
ほとんどが夏。
沖縄よりも熱い南国。


そんな国でございます。

この国には。

マンゴー
ココナッツ
グァバ
パッションフルーツ
パイナップル

といったフルーツ類もふんだんに手に入ります。

特にマンゴー・ココナッツはその辺に生えているので、
ちぎって食べちゃって!
って感覚でもOKのようです。


そんなドミニカ。

今回紹介するフルーツは






パイナップル!


日本でもおなじみですね。

でも。
丸ごと買って
自分で切り分ける人は…
何人いるでしょうか?

そして、
パイナップルがどのように育っているのか知っている人は
何人いるでしょうか?



本日はこのパイナップルを切り分けてみました。








いやはや。

南国で取れたパイナップル!

メッチャうまそ~。






こちらが切り分けたパイナップル。

新鮮です!



美味いはず!

そう思って食べてみたところ。


普通でした。


パイナップルはパイナップル。

缶詰よりも美味いけども…

パイナップルはどこでもパイナップル。


そんな感じです。



んでは。
本日もお読みいただき感謝。

2009/06/28

Olympic Day & All Star Game

またまた宣伝。

6月29日(月) 夜10時
NHK 世界遺産
ドミニカ国が登場します。




さて。

本日は
ドミニカバレーボール協会主催の試合。
『オールスターゲーム』
が開かれました。


と・・・
その前に。


そう!
試合があるから、
3時にBay Frontに集合ね!
で、アップするよ!

って言われ。

Bay Front(ベイフロント)に行ってみることに。





こちらがベイフロントの写真。
このストリートがベイフロントです。

行ったのはいいが・・・
どこ??

どこに集まればいいの??


と・・・

歩くこと5分。


・やけに人が集まっている。

・しかも同じようなTシャツを着ている。

・なにやら「オリンピック デー ラン or ウォーク」って書いてある。


びびびっ!ってきました。


そういやー。
オリンピックデーがどうとかって言いよったわぁって思いだし。


ラン(走る)
ウォーク(歩く)

またまた。
びびびっ!ってきました。


「ロゾー to ケンフィールド」って言いよったわぁ。って思いだし。

(ロソーからケンフィールドまで走るか歩く)



っ!!!!


マジで!


その距離・・・

分かりませんが。

歩くと…1時間ほどかかります。


まぁ。
ひとまず参加賞のTシャツを着て。

知り合いの人と一緒に並び。


歩きはじめることに。



video


こんな感じでスタートし。
(なんともやる気のないスタートを決めてますが)




で、
1時間かけて歩き。
(その模様は後日にでも紹介します)

ちょいと休憩してバレーの試合のあるストックファームという場所まで移動。




6時集合ということでしたが。
6時に何人プレーヤーがいたかというと…
5人。


試合どころか、
1チームもできませんね。

1時間後位に女子の試合が開始。







人数が少ないので4対4です。



男子はその試合の後です。



ユニフォームは、
赤色と青色のチームカラーを作成。


僕は青色チーム。

青チームは、
ナショナルチーム セカンドセッターの「ブリストー」
ナショナルチーム 裏スパイカーの「ジョニー」
ナショナルチーム候補 スパイカーの「スティーブ」(僕の捻挫の原因のおじちゃん)
ユースチーム スパイカーの「カルビン」
クラブチーム(オリンピック)スパイカーの「マリ」
クラブチーム(ウルフパック)スパイカーの「・・・」
3on3で一緒だったリベロの「ハマー」
監督:女子ナショナルチーム監督の「アルバート」

僕はセッターでした。


の面々です。


赤チームも簡単に紹介。
ナショナルチームから
 ・セッター「リー」
 ・リベロ「アイトーマ」
 ・エース「デイビット」
 ・スパイカー「ロバート(男子ナショナルチーム監督)」
ユースチームから
 ・スパイカー「リンカーン」
クラブチームから
 ・スパイカー「カルロン」


てな方々が。。。


白熱しました。

いや。マジで。

長くなりそうなので、
まずは結果を。

僕ら青チームが3-2で勝利を勝ち取りました。


では。詳細。



1セット取ったら取り返し、
取ったら取り返し…

フルセットまで行きました。



僕はというと…

1セット目。
しょっぱなの相手のフェイントへ
フライングで突っ込み。
「パンケーキ」という技でボールを上げ。

※パンケーキとは地面とボールの間に手のひらを滑り込ませ、ボールを上げる技です。
 どうしても間に合わない時に使いますね。


そこでキレイに上がりました…
が!

腰骨とヒジにスリ傷を負い。
中指から血が流れ落ち。


それに気づいた僕。
「うっそ!しょっぱなからかよ!」
と天を見上げつつ。

まぁ。
アドレナリンが出てて、痛くないし…
てか。ジンジンしてて分かんないから大丈夫!

とやり通しました。
 ※皆さんは真似しないように!


「UNO!血が出てるぞ!」
て言われ。

「Ya. I know.」(知ってるよ)

と答えつつ。

いつの間にやら血も止まり。
それと引き換えに、指に痛みが出てきて。



プラス。

昼間に歩いた長距離のウォーク。

ハードコートでのバレー。

足にきますね。


足がガクガクです。


フルセットはさすがにキツイ。



ひとまず。
勝てたから良しとして。


ホントに疲れました。
いや。マジで!


さて。
こちらがオリンピックデーの参加賞と
バレーの試合のユニフォームにも使用されたTシャツでございます。

青色のやつは、
生々しくも汗がびっしょりですが。

こんなシャツです。

スポンサーは、
ドミニカで大きい会社のLIME(電話会社)
結構有名なファーストカリビアン銀行?だったかな。

あとは。

何と!!

ドミニカにはありませんが、
「マクドナルド」がスポンサーになってました!




良く見ると。
「M」の字が見えます?かね。


ドミニカ土産を買うのが面倒な僕なので、

こんなTシャツもお土産用に持って帰りますんで。


渡された方は…

申し訳!



てな感じで。

本日もお読みいただき感謝。

UNO

2009/06/27

ボロ。

まずは宣伝から。

NHK 世界遺産
6月29日(月)午後10時

ぜひご覧ください!




さて。
右足ねんざから…
2週間?が経ちました。

すでに動ける足になっているのですが。

最近。
左足の薬指がどうも痛い。

加えて、
前々から痛めていた手の指が痛みだしてきた。
(じん帯が伸びているらしいです)


そう。
体のいたるところにボロが出始めてきました。

さすがに週5ペース。
長い時は昼のクソ暑い2時から夜の7時まで。
(ユースチーム → クラブチーム流れで練習してます。)


体のケアは大切だなっって。

もっと丁寧にやっていかなきゃいかんのかぁ~って

反省中です。



ひとまず。

今日はテレビでも見ながら、豚の角煮を作りながら、
ストレッチして寝ることにします。



んでは。

来週月曜の10時!
NHK 世界遺産。 ご覧ください。


本日もお読みいただき感謝。

2009/06/26

世界遺産。

さてさて。

NHK 世界遺産
6月29日(月)午後10時

ぜひご覧ください!


なぜならば、

今僕のいる国。
ドミニカ国が登場します。

詳細はこちら




ん~。

NHK 世界遺産…
一度も見たことがなかったなぁ~。


そんな僕ですが。

ぜひ皆さん。
見てくださいね!


んでは。

今日はその報告がしたかった僕でした。

次回もお楽しみに~。


なんたって、

今週の土曜日は、
ALL STAR GAME。

ナショナルチームからその辺のクラブチームまで参加するそうです。


そのメンバーに、

僕の名前が書いてありました。。。



オールスター?

僕がですかっ??

って思ったのですが、
ありがたく出場させていただきます。



んでは。
本日もお読みいただき感謝。

2009/06/25

Youth team.

さてさて、

僕です。

いつだろう・・・
海に行ってきました。

砂浜に座り、小さい子と混じりこんなん作ってみました。






ユースチームの練習が始まって2ヵ月程経とうとしています。
ユースチームは週2で練習してます。

なぜなら、
他のスポーツも練習するから。
日本では考えられない「掛けもち制度」です。

バスケとバレーの掛けもち
ネットボールとバレーの掛けもち
エトセトラ・・・



毎日のように来る子。
週1で来る子。
たま~に来る子。

実習が入っていて来れない子。
夜にバスケの試合があるから来ない子。
卒業試験があって来れない子。




そして本日。

警察のお世話になっていて(進行形)
試合に出れない子が出てしまいました。


ホントに残念です。

積極的に練習に取り組んでいた彼が…



想定外でした。

ユースチームのメンバーとして選んでいたのに…

計画が…


一番うまいセッターの子は連絡がつかずに練習に来ず。
「来週くらいから来る」という同じ学校の子からの情報を信じたいのですが…



いやはや。



問題が山積みなユースチームです。



優勝…
狙えるだろうか?

いや!
狙わなきゃ!


と。
頭の中で言い聞かせている僕でした。



Maybe...最後は

当たって砕けろ!
なるようになるさ!

的な考えになるしょう!



んでは。

本日もお読みいただき感謝。

2009/06/22

愛犬。

ども。

本日は家の愛犬。

いや・・・
実際は大家さん宅の愛犬「エース」を紹介します。








黒い犬です。

さみしがり屋のわんぱく坊主です。

大家さんが、
時々、こやつの鎖を離して、
軽い運動をさせています。

といっても、

勝手に走り回らせているだけですが…


・ゴミを出すとき
・バレーの練習から帰ってきたとき
・玄関の掃除をしようとしたとき


以上の条件の時に、
よく鎖から離されています。

「エース」は、


「遊んでくれるやつが来た!」


ということで、

跳びついてきます。

そう。
汚れた足(手)を思いっきりよく。



防御策として、

以前より調教してました。







「お座り」

です。


ひとまず。

餌を目の前にし、

「Sit!」を連発。



そのうち。

「お座り」をしないと餌がもらえないと勉強したエースは、

座るようになりました。



以前。

お隣さんの飼っていた
「ロック」という犬がいました。

彼にも勝手にお座りを覚えさせ、、、



いやはや。

それにしても、

最近、エースは僕ん家に入るようになりました。

前までは、
玄関から入ろうとしなかったのですが、

最近では餌がもらえるということを学んだらしく、

家の中へテクテクと。

そして、

「お座り」しています。




次は、
「お手」
なのですが…

どうやって覚えさせようか…




てな今日この頃です。


んでは。

本日もお読みいただき感謝。

2009/06/19

断水。

ドミニカ国よりUNOです。

本日のお題は。

『断水』



日本ではほとんど起こりませんよね。


まぁ。
断水になる前に連絡が入りますね。
何月何日。何時から。

しっかりと情報が流れますね。




このドミニカでも、

断水はあります。

いつ断水するかは…
分かりません。




分かることは。

大雨が降った日。
山で大雨が降ってる日。


そんなところが目安になります。











さて。

この写真。

美味しそうな麦茶ですね…



いや。

麦茶ではありません。



断水後の水です。


蛇口から出てきた水なのです。




砂が入ってます。


そのせいで、

麦茶のように見えるわけで、



この断水に気付かずに、

水をペットボトルに入れておこうと思い、
水を入れ、


冷蔵庫へ…

そのペットボトルを見て思いました。

「いつ麦茶を作ったっけ?」

水を入れて…冷蔵庫へ…


作った覚えなんてない!




断水があったのか…



と。




いやはや。

これを知らない人がうちに来て、

わざと、

「ハイ。麦茶。」

って渡したら…


その人は確実に、

「味のない麦茶だね~。薄っー!」

って言いながらも飲みきるでしょう!






と思った次第であります。




んでは。

お読みいただき感謝。

6月18日。

早いもので、
もう6月中旬。


そうそう。
日本はもう梅雨の時期になるんですね…

すっかり忘れてました。


さて、
何か面白い写真はないものか…
と探していたのですが写真の多さに気づき

探すのをあきらめてしまいました。



そうそう。

最近、
頑張って取り組んでいるものがあります。

それは、

水を飲むこと!



最近見つけた記事で、
ボディービルダーの記事があり、

申し訳ないが、
「気持ち悪い筋肉だな~」って思ってしまった。

ただ、
尊敬はしています!


彼等は、
体を大きくするために、
オフシーズン中に体をデカクします(太るんですね)

で、
人によるそうなんですが、

試合前半年くらいから鍛えはじめ、

3ヶ月くらい前から
体の調整(体をシボル作業)を始めるようで、、、

筋肉を大きくしつつ、
体重・体脂肪を減らしていくそうです。

体がでっかいということは、
体の容量が増えた?ということなんでしょうね…たぶん。
容量が増えると、筋肉の入るスペースが増えるので…

みたいな感じでしょうか?



そこで、
(僕的に)面白いことが書いてありました。


最後の仕上げのために、
毎日8Lの水を摂取するそうなんです。

そして、
試合前日は半分の4Lに摂取量を減らす。

しかし、
体は8Lの水を飲んでると思いこみ、
おしっこはいつもと同じ量出ていく。


ということは、
いつも以上に、
体から水分が出ていくことになり、

体がしまって見えるということらしいです。



====================

ハイ!
ここで初めの話題に。


それを体感しようと思い、
水を大量に飲んでみようということに行きついたのです。


まぁ、
水を飲むことは悪いことではないので…

今のところ、
4Lくらいは飲んでるかな?

8Lは…
無理です!



そんなこんなで、
いつもは2Lくらいしか水を飲まない僕の挑戦でした。

スポーツ選手がこんなんで大丈夫なのかな??


それでは、

Thank you for your reading.

2009/06/11

ドミニカです。

僕です。


突然ですが。






この写真。。。

何でしょうか?


電話機のような機械デスね。。。






実はこれ。

電気メーターです。


しかし!

なぜに電話機のような数字がついているのでしょうか?



ちょいとピンっと来たかたもいるでしょう・・・


ここ。
ドミニカ国では、

電気を買うのです。


???


電気を買う。

日本の場合には、
「電気を使った分だけ払う」

これが常識ですよね。



ドミニカでは、
違います。

僕の例を紹介しますね。


1.近所のお店に行きます。

2.100ドル分(日本円で4000円)の電気を買う。

3.100ドルと引き換えにレシートを受け取ります。

4.家に帰り、レシートに書かれてある数字を写真のメーターに打ち込む。

5.「ププッ!ププッ!ププッ!ププッ!…」と成功しましたよ!という音楽が鳴る。

6.数字の上にあるメーターが増える。

という流れで電気をゲットします。



え~。

写真を見てもらうと分かるように、

数値が「0.2」

ギリギリです。1時間も持たないでしょう。。。

「0」になったらどうなるか・・・

試そうと思ったのですが、

ちょうどこのとき、
夜の10時でした。

さすがに、
電気が切れて真っ暗になっちゃったら面倒だから…

という感じで、
すぐさま数字を打ちこみました。


さてさて。

どうして、こんなシステムなのか?

答えは簡単。

後払いにすると、
お金を払わない人が出てくるから(笑

欲しかったら買いなさい!



いやはや。

それにしても、

捻挫した足。

アイシングして、
固定して、

3日が経過しました。

痛みも取れ、全力プレーはできませんが、
なかなか動けるようになってきました。



それでは、
本日もお読みいただき感謝。

UNO

2009/06/08

出場。

僕です。

前々から・・・
いや。
2日前の練習終りのミーティングで、
ボソッと話が出ました。

日曜日の4時に試合をするから!
参加料は5EC$(日本円にすると200円くらい)ね!

と。。。

すっかり忘れていた僕でしたが、
いや、審判やれとか、チームにも正式に入ってないし、、、
行かなくていいのかな??

と、家でゆっくりとするはずでした。

本日、
日曜日の3時30分。
電話が鳴り、

今日は行くのか?乗せていくけど?

と、


尻の軽い僕ですので、
「乗せってってくれるの!じゃぁ行くよ!」

と軽く返事をし、


いつもの練習場所へ到着。

その後、
チーム分けをし(基本はチームの中で組みましたが)

そうそう。
本日の試合は3on3。

僕もいつの間にかメンバーに。






結局、
試合に出場することに。

え~。
そうなんです。

ドミニカ初公式試合?です。
うん。たぶん公式試合だよな・・・

この国は小さいので、
時々、公式試合なのか。ただの遊びなのか分からない時がありますが(笑

しっかりと、
トロフィーも用意されてましたし。

で、
出場した僕ですが・・・




・・・



・・・








はいっ!

怪我しました。

I sprained my ankle.


良くあるパターンです。

ネットプレーで
デッカイおっちゃん(スティーブ)が飛び込んできました。

まったく。。。


2連勝していて、

3連勝目に手が届くという時に、

グキッて右足が。。。

まぁ。行けるだろ!というノリで、
平気な顔してやっていましたが、

ひとまず、
家に帰ってアイシングして、
テーピングも巻いとこ(固定は大事ですからね)てな感じで、

前に習った、
血を止めない巻き方。でも固定できる方法。



その後。一人反省会。
その試合は圧倒的な点差で勝っていたので、
無理しなければ良かったって試合後に反省・・・
試合の状況を見て、無理しなくても勝てると判断したら無理しない!
まだまだ甘いなっと思った次第です。

いや!
でも、あの試合は
ちょいと気を抜いたらやられるな・・・
ホント難しいですね。


で、
4試合目。
いつの間にか、決勝戦へ。
本当は総当たりだったのでしょうね。

ただ、時間が時間なだけに・・・
ライトつけちゃったしね。


ラストゲーム。
21点3セット勝負(3セット目は15点)。


1セット目取られ、
2セット目取り~の。
向かえた3セット目…力尽きました。

結果は2位。


僕のチームは、
1人は僕。セッターです。
1人はナショナルチームの監督ロバート。スパイカー。
1人は昨年の優勝クラブチームのベストレシーバーだった人。
  ※試合終了後に知りました。

そのうち、
僕は途中で怪我。足が痛さでしびれてジャンプできません!
レシーバーの人は金曜の練習の時に足を痛めたらしく、、、
うん。正直。マジで痛そうだった…

3人中2人が怪我。
うん。よく頑張った。
でも、うちのチームは恵まれていたのかな??

試合終了後に、ある方が
一人で打ちまくってくれたロバートに、
お前らのチームはいいよな~って。
Good レシーバーがいて
Good セッターがいて、
おまえは打てばいいんだからって。


でも、それは・・・

どのチームも勝てる見込みはあったんですよね!
ミスさえしなければ。
サーブミス。
イージーなボールを落としたり、変なとこに飛ばしたり、
スパイクをネットにかけたり、


僕らのチームは


レシーバーのハマーさんは、
ドミニカンには珍しく、丁寧にレシーブを上げてくれたし、

僕は、
基本同じようなところに、セットしてたし、
乱れても、基本ネットから1m離れるぐらい?
時々、ブロックに引っかからないように、わざと話してたりもしてましたが。

ロバートは、
汗だくになりながら、打ちこんでくれてたし。


1人1人が、
やるべきことをやったからこその

2位!



それにしても、、、

ナショナルチームの2位。

そして今回の2位。



なかなか
もう1歩が踏み出せない僕。

今度こそは!と思う僕でした。

なんたって、


来週は6on6の試合だそうです。


何とまた急な!
と思いながらも、
「OK~!」
っと軽く返事をしてしまった

尻の軽い僕でした。



それでは、

本日もお読みいただき感謝っす!

UNO

2009/06/05

本日も。雨の中でのバレーボール♪

Hello!

周佑さんへ:
僕のPCのアドレスへ周佑さんのPCからメールください♪


さて、
周佑さんという名前を出したので、
ちょいと彼の紹介を…しようかな?


彼は僕の先輩にあたる方です。
出会いは大学でのバレーの練習試合の時。
「あのチームの人達(社会人チーム)は怖いから、しっかりと審判しろよ!」
と先輩から言われ。
その怖いチームのサイドをしてたのが周佑さんでした。
ただの練習試合の相手から、いつの間にか尊敬する人へ。

ただ。。。
どういう出会いをし、
どのようにして話すようになったのか、

まったく記憶がございません。
申し訳っ!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、

昨日今日と、
小学生を教え、
高校生を教え、
社会人チームでプレーして、

天気が悪すぎて、
ハイテンションになり、
疲れた反動でプレーがボロボロになった僕ですが。

昨日なんて、
昼間の練習は、30度以上の猛暑の中での練習。
ひたすらボールだしをしてました。
あとは、
日本もこんな暑い中でやるのか?って聞かれたので、
体育館があるんだ!って教えてあげました。

その猛暑の中での練習が終わり、

社会人チームの方の車にギュウギュウに押し込まれ移動。



ウォームアップ、筋トレと終わり、

さて練習しよう!という時になり、

雨が…


昼間の猛暑とは打って変わり、

大雨に。

サーブレシーブするときには、
向かい風になり、
目が開けられないんですよね。

しかも、
時間がたつにつれて、
ボールが重くなるし…
レシーブするたびに、
「とぅ~ へヴィ~…(重すぎ)」って呟いてました。


今日はというと、

朝っぱらから断水です。
シャワーを浴びようと思い、キュッとひねっても、
反応がない。

12時くらい、
ちょいと頑張りだし、
チョロチョロと。

3時くらいには、
茶色い水(少し泥混じり)が出始め、

8時に帰宅したときには、
回復してました。



てな感じで、

今日の練習は燃えました。
男 VS 女

男の子チーム
1st setを落としました。

その後、
僕はレシーブに回り、拾いまくりました。
2nd 3rd setを連続で取り、
最後は、
セッターをやってた子が、
交替してって言ってきたので、セッターをし。

毎回タイミングの違うクイックにトスを上げ、
タイミングが速かったり、遅かったり、
上げながらスパイカーを確認し、タイミングを調整してあげる作業。
意外と好きなんですが、

いやはや。
スパイカーの子は
「ボールを見なさい!」と僕から言われつつも決めるので、
周りからは褒められる…

みたいな…


最後は

21-24で男の子チーム負けムード。。。

そこで回ってきた僕のサーブ。
1本目のジャンプサーブでエース。(手に当たりそこなってのオン ライン)内心ヒヤヒヤ。
2、3、4本目のジャンプは見事に決まり。

ええ加減にしろや!
的なWomenチームからの視線を感じ、
入れてけサーブに切り替えて、
でもメンズはきっちりとブロックして勝利を決めました。

試合後には、

UNOはどうして守るときに、
動きが早すぎる!
って言われました。

ココにいたかと思ったら、
もう前にいるし!


え~。
速いんです。僕。

という顔で笑いつつ。


まずは、
見せることから始めようかな。
と計画を立ててた物がだんだんと動き出しつつある1日でした。

たぶん動き出してるんだと思います。


何がすごいことなのか?
自分たちに何が足りないのか?

それを実感して、
いざ次のステップへ!

まずは、
彼等の目標づくりの手助けを!



的な感じでやってます。僕です。



それでは。
Thank you for your reading.
see ya.

UNO

2009/06/03

時間を置いて…

さて。

6月になりましたね…

Sports Division というオフィスに時々行くのですが、

最近の会話の内容です。。。

Staff:Hello. Uno! What's up? (やぁ。うの!調子はどうだい?)
僕  :I'm good.
Staff:Who are ドス?

さて。最後の会話。
「ドスは誰だ?」と聞かれているのですが。

「UNO」
スペイン語で「1」という意味を持っています。

1番なので
「ドス」とは「2」のこと。

「2番は誰だ?」と聞かれます。


それはさておき。

4月にSt.Luciaという国へ、
国際試合に行ってきたのですが、

ふと。写真を見てみると…
思わず微笑んでしまう写真を見つけました。


まずはこちら。



セントルシアに到着後。

タウンを見学に行こうということに。
セントルシアはドミニカより発展してます。タウンは…

日本で例えると、
各都道府県の一番大きなショッピングセンターを思い浮かべて下さい。

そんな中での一枚。

お揃いのシャツ!

後ろからついて行ってたのですが、
恥ずかしかった(汗

いやいや。
中学生ですか!って思わず笑ったのを覚えてます。



さて。次です。



これは、第1試合目へ向かう時のバスの中。
バスの中には、
うちらのチーム(ドミニカ)と
セントビンセントの選手が一緒に乗っています。

カメラで撮った瞬間。

「おいおい。誰が撮ってんだよ~。」
という声が。

「何か?」
という感じで振りかえり、

「あ~。UNOかぁ。OK~」
とのこと。


ただそれだけなのですが、
このバスの中で、
あらためて感じたこと、

ドミニカンって、
すごくフレンドリーだなってこと。

となりの席の他国のチームの人と
「おい!これ見てみろよ!ガッハッハッ。面白いだろ!」って

試合終了後にも一緒になった時には、

バスのマイクを取りだし、
「右に見えますのが、クリケット上でございます。これは中国が寄贈して…」ってガイドし始めるし、

なんてフレンドリーな人種なんだ!って尊敬します。

たまに「いい加減にせいやっ」ってイラッと来ることもありますが…



さて、
長くなりそうなので最後の写真。




自分で撮って何じゃろ?
って思いましたが、


思い出しました。

このパソコンの画面が
「ドラクエ」ぽかった!
ホントに試合中にドラクエしてる!って思ったほどです。


ではなくて…
記録員さんの後姿。


この試合は国際大会。

しっかりと、
スパイク決定率。
サーブレシーブ率。
その他5種類程が試合後に各チームに渡されます。

僕はそれを片手に、ビデオを見ながら
他チームの分析に役立ててましたが、

初めて見ました。
こんな画面でやってるんだ!って。

1人は目で見て、パソコン入力者に伝える。
1人はパソコン入力。
1人はチョコチョコ筆記で記入。
1人は世間話をするために…


この方々にはホントにお世話になりました!



一般人は立ち入れないだろうという記録員の後ろ。

僕は…
IDを持っていたので、
行けるんじゃねっ?という感じで踏み込み、

記録員の後ろから、
今回の優勝チーム「セントルシア」の試合を見ていました。

そう。
どうやったら勝てるか。

ただ、
エースの方が、
ブロックの上からコースを打ち分けていることを発見。
しかも、ジャンプ中にレシーバーの位置までチェックしてるし…

なんという余裕なコース打ち。


対戦相手なのですが、
その素晴らしさに、
拍手を送ってました。


という。

感じで。

本日の「過去を振り返ってみよう」編を終わらせていただきます。


そんでは。
Thank you for reading.

UNO