2009/02/27

Natinal Team's Training

Good Night!

Oh~!
Japan is morning.
Good morning everybady!
How are you?
Im good.

Today, evening,
I went to Stokfarm for Natinal team's training.
And I played the Volleyball with them.


さてさて。

そろそろ、ボロが出始めるので、
日本語で。


今日の夕方、
ストックファームというスタジアムへ、
ナショナルチームの練習のために行ってきました。

そして、
彼等と一緒に練習?というより、
人数合わせのために入ることに。


試合が近いので、
フォーメーションを確認しながらの練習。

僕がサーブをひたすら打つ!
もちろんすべての人が均等に取れるように、コントロールし。
穴であろう人には厳しくし。
様々なバリエーションのサーブを打ち。
 ※フローターサーブ、ドライブサーブ、距離の長いサーブ、前に落とすサーブ、ジャンプサーブ。

本日はジャンプサーブが冴えわたってました。

日本にいるときには入らなかったジャンプサーブがここにきて開花!


何本打っただろうか?
メッチャ打ちました。
そう。
途中でほかの子と変わったのだが、
外しまくり!
そのため違う人にチェンジ。
が…
またまた外す。


「Yosuke! go down!」
「ヨースケ!戻れ!」

コーチからの命令。



ある意味僕にとっては助かった。

サーブを変わり、
僕は前衛へ…

「いやいや。日本にいるときから、ブロックだけは苦手だった僕ですよ!」

と心の中で叫びつつ。


交代の合図が出た時には、
ガッツポーズしてました(笑



とまぁ。
サーブに関してはこんなもんです。
言いたかったことは、
・僕のサーブは「良く入る」
・ジャンプサーブの調子が良かった
ということです。


で、
もちろん、

サーブを打った後は、

相手方は打ってくるのでレシーブ!

僕はライト側を守っています。
セッターをやっていたので。

皆さん。よく跳びます。

そんな方々が、


ストレート(僕の方向ね☆)向いちゃって。
フルスイング!

僕も負けじとレシーブ!

上げるだけなら簡単なので、
ヒョイッと上げました!


その後。。。

僕がミスするたびに、

「UNO! Easy! Easy!」(簡単!簡単!)
って。

挑発されーの。


日本にいるときのような感覚を味わいつつの1日でした。


まぁ。
日本の方がもっと激しい気がしますが。




僕が上げ、

相手スパイカーは負けじと決めに来る。

そんな練習…

イイですね!


上げられないように工夫しなさい!

と、口で言っても…
いまいち分からない。


しかし。
目の前に倒すべき人が見つかれば工夫しだす!


僕とコーチがその敵役になっています!

そう。
コーチも上手い!


勉強してるし、
実力もある。
やる気も十分。


ドミニカンの中では、
トップに入るバレーボーラーです。



そして、

僕がドミニカ国籍を持っていたら、
Natinal Teamに呼ばれてたと思う。

それが悔しいので、
ドミニカンを鍛えて、
僕より上手く調教していきます!




それでは、
お読みいただき感謝。  UNO

3 件のコメント:

ひろ さんのコメント...

いいな☆ドミニカのナショナルチームかぁ!!一緒にやりたい<笑>

さんのコメント...

サーブのうまいうのっちへ

自慢し過ぎ(笑)
勝手にブログリンクさせていただいたよ。
驚くべき更新率にリスペクト。

うにょ さんのコメント...

ひろさん。

ナショナルチームかぁ。
こちらのスパイクは意外と取れるかも…
コースが素直です!
ただ日本人が飛んでくるくるのと、黒人さんが飛んでくるのとでは、迫力が違いますよ♪♪

結構おもろいです。


聡さん?

あっ~!
ニシさんじゃないですか!
ドミニカに遊びにお越しやす~です♪♪

ドンドン。
リスペクトしてください。