2009/03/07

鶏。

ドミニカの路上には、

様々な動物が行き来しています。


まずは、



野良犬。

こいつらはおとなしいです。
吠えません!襲ってきません。
それもこれも、
ドミニカンの犬に対する態度のせい?
(これについては、いずれ書きます)


続いて、

題名通り


鶏。

ドミニカの鶏は。
放し飼いです!
しかも誰の家の鶏かさえ分からない。
もしかすると、
何人かは知っているかも…
まぁ、
僕からすれば「野良鶏」。

最近は、

お母さん鶏のあとを子供(ひよこ)が
テクテクついていく姿に歩みを止める日も…


はい。
最後は

牛。

牛の小屋を作るほどの余裕はございません。
その辺の草むらにほっておいて、、、
というような感じ。
ときたま、つないでいるロープが切れ、
路上に出てたり、
一時、野良牛化してますが。

たぶん飼い主さんが捕まえているのだと思います。


そんな動物事情…

あっ!

ヤギもいました。

扱い方は…
牛と同じなので省略。




それでは、
本日もお読みいただき感謝!

2 件のコメント:

ひろ さんのコメント...

やっぱり日本とは違いますね!!
奈良のシカたいな存在ですわな<笑>

うにょ さんのコメント...

ひろさん。

あ~。
野良シカみたいな?感じですね。

野良イヌに
一度。
いい匂いのするもの。
エスペシャリー…肉!を持ってたら。
大人しく追われました。
しょうがないから1個渡してあげました。